エリア情報

エリア情報一覧

門司港レトロ中央広場

飲食やLIVEを中心としたエリア【港町Noel】

地元北九州の美味しい食材やホットワインなどのお酒も。

LIVEスケジュール

2021年11月20日(土)

18:30イルミネーション「浪漫灯彩」点灯式

2021年11月21日(日)

Makoto Okazaki 19:30〜
福岡県出身
MATON guitar   アーティスト
KAMINARI guitars アーティスト
16歳からDJを志すが26歳の時にアコースティックギターの音と可能性に魅了されギターを始める。後にFUNK,POSTROCK系のバンドを結成して都内を中心に活動。現在はアコースティックギターのソロギターをメインとし日本各地、ヨーロッパ、アジア、など海外でも活動 また、CM等への楽曲提供や舞台音楽での演奏など幅広く活動。DJ時代に受けた電子音楽からの影響とギターを始めてから受けたブラックミュージックやニューエイジ音楽からの影響でジャンルに囚われない音楽を作曲、演奏するギターを膝の上でピアノの様に演奏するラップタッピングという奏法は異なったメロディーラインとベースラインを同時に演奏し独特なリズムとハーモニーが生みだされる。ギターを演奏しながらボディーを叩くパーカッシブな演奏でアコースティックギター1本だけとは思えない独特なグルーヴ、サウンドを創りだす2015年2月 KADOKAWAメディアファクトリーより1stアルバム『sea』をリリース。ギターの為のマインドと身体作りの為に2019年 インドリシュケシュにて ヨガインストラクター国際資格RYT200 取得
makotookazaki.com
https://www.instagram.com/makoto_okazaki/
https://mobile.twitter.com/makoto_okazaki
https://www.youtube.com/user/makoafro
https://www.facebook.com/artist.makotookazaki/

2021年11月22日(月)

BE THE VOICE 19:30〜

東京出身の和田純子と鈴木俊治によるデュオ。 1998年、名付け親でもあるYMOの高橋幸宏氏とファッションデザイナーの山本耀司氏のレーベル「コンシピオレコード」よりデビュー。 やさしくもハスキーな女性ヴォーカルと、アコースティックを基調にした温かさと、テクノやHip Hop に影響を受けたクールネスが同居したサウンドは日本はもとより、韓国にもファンが多い。

2000年代初頭、マイケルジャクソンの”Rock with you”などのアコースティックカバーがDJを中心に話題となり、カバーコンピレーションブームの火種を作る。またキリン発泡酒のタイアップソング ”8月のキリン” が話題に。カフェミュージックブームと相まり同曲を含むアルバム”Drawing”がスマッシュヒット。全国でカフェライブツアーを敢行。 同じ頃、韓国ではHirth Martinezの”Altogether alone”のカバーがTVドラマの挿入歌やCMに起用され話題に。2000人規模のソロコンサートを成功させる。

現在は福岡に移り住み、近所の森に通うようになってからはシングル曲 ”猿の時代”のリリースや、ライブ動画「from the FOREST」シリーズをアップするなど、作品にも森や自然の影響が現れており、カフェ系から森系へと移行している。 https://www.youtube.com/BETHEVOICEJapan

TVCMの音楽やナレーション、ラジオのジングルなども数多く手がけており、一度はどこかでその声を耳にしているはず。

また、オリジナル卒園記念ソングとして、子ども達の名前や、園の名前などを歌ってパッケージするサービス「名入れソング」も涙が止まらないと話題だ。https://www.nairesong.com

和田は近年、 ”Junko Wada solo works” として “MCヒナマツリ” や弾き語りライブなどでも活動中。

OFFICIAL WEB SITE
https://www.bethevoice.com

H2021年11月23日(火・祝)

iima 19:30〜

永山マキ&イシイタカユキ

永山マキ(vo)&イシイタカユキ(g)による「日常がちょっと違った景色に見えてくる」ような言葉と音を追求する音楽ユニット。 CMソング作曲や、他アーティストへの作詞提供、ラジオDJ担当、バンド「モダーン今夜」のメンバーなど、その活動は多岐にわたる。 中洲JAZZや福岡市CMへの出演、FBSで放送中の人気コーナー『はじめまして赤ちゃん』のテーマソング歌唱、福岡のLOVE FMにて「iimaな時間」のパーソナリティを担当するなど、東京と福岡を拠点に多くのアーティストとコラボしながら日々音楽制作を楽しんでいる。
2018年2月デビューアルバム『最終回のうた』リリース。 アルバムタイトル曲を使用し、KOO-KIの白川東一氏が制作したアニメーション『最終回のうた』が『宮城・仙台アニメーショングランプリ2018』のグランプリ受賞。 その他アルバム収録曲からも「未完成の絵」が『KIRIN 世界一の九州をつくろう』TVCMの音楽に、「はじめはひとりで座っていた」が神戸市観光CMの音楽に使用される。 音楽を担当した映像作品マリンワールド海の中道『海のあお 空のあお』が、『2019 FUKUOKA AD ASSOCIATION PRIZE 』第58回福岡広告協会賞グランプリ受賞。 2020年コロナ禍に企画された、JR九州『その日まで、ともにがんばろう』に「SOMEDAY」を提供。動画公開より5日間で再生回数20万回を超える。2021年8月28日に2ndアルバム『おーいおーい』をリリース。

CATEGORIES

MOJIKO